貸別荘経営の主なメリット

白浜アドベンチャーワールド前の好立地「白浜ホープヒルズ」内の温泉付貸別荘の建売住宅(またはKRGホームの貸別荘対応型のユニテ住宅)を購入していただき、貸別荘オ―ナー様になっていただくと次のようなメリットがあります。

①毎月「収入」が得られます

別荘を所有して貸別荘で運用すると、毎月、別荘から収入が入ってきます。その収入で毎月のローン負担が極端に軽くなります。また、収入がローンを上回るケースも多々あり、実質的に別荘をタダで取得することも可能です。

②老後の収入源になります

ローン返済後も貸別荘を続ければ、老後の収入が得られます。そのため、老後の生活設計の一つとして貸別荘の経営をされる方もおられます。

③別荘オーナーとしても楽しめます

貸別荘の経営はすべてKRGランドが代行します。そのため、オーナー様は経営のための時間も労力も必要ありません。そして、好きな時に別荘を利用しながら、オーナー(貸別荘経営者)としてセカンド・ライフを楽しむことができます。

団体信用保険(団信)への加入

貸別荘をローンで取得すると、必ず「団体信用保険」(団信)に入ります。通常、この保険は、死亡時だけではなく重度の障害などの保障も付随しているため、一般の生命保険とさほど変わらない保障内容になっています。
そして、万が一、貸別荘のオーナー様(大家さん)がお亡くなりになられた場合、ローン残債分は保険(団信)により返済され、遺族の方は自動的に貸別荘を相続することになります。また、そのまま貸別荘を続ける場合は、月々の収入を遺族年金のように受け取ることができます。もちろん、売却を希望する場合は売って現金にすることも可能ですし、ご自分の別荘として利用することもできます。